自分はアンドリュー英王子に「売られた」と 死亡の米富豪を訴えた女性

Virginia Giuffre in an interview with NBC Image copyright NBC
Image caption ヴァージニア・ジュフリーさんは、自分は英王室のアンドリュー王子に「人身売買」されたと米NBCニュースで発言した

500 Internal Server Error

(編集部注・ Jeffrey Epstein被告の姓は、日本語メディアで「エプスタイン」と表記されることもありますが、BBCでは当人を知る関係者たちの発音に近い「エプスティーン」と表記しています)

ヴァージニア・ジュフリー(旧姓ロバーツ)さん(35)は、ヨーク公アンドリュー王子とロンドンで初めて会った夜のことをNBCに語り、王子を「虐待」に「参加」した当事者だと述べた。

「浴室で暴行された」

ジュフリーさんは当時、ロンドンの民家で王子と一緒に写真を撮っている。8月末にニューヨークの連邦地裁で、自分は民家の浴室で王子に暴行されたと証言した。

これに対してアンドリュー王子は、ジュフリーさんとの間に「いかなる形でも性的接触や関係」はなかったと否定している。すでに英王室は、王子に対する告発内容は「虚偽で、一切の根拠を欠いている」とコメントしている。アンドリュー王子は、エリザベス女王の3人目の子供。

Image copyright Virginia Roberts
Image caption

性的人身取引の罪で無実を主張し、公判を控えていたエプスティーン被告は8月10日朝、ニューヨーク市マンハッタン南部のメトロポリタン矯正センター(MCC)で死亡しているのを発見された。自殺が原因とされている。

被告は今年7月、未成年者の性的人身取引と共謀の罪で起訴されていた